神楽坂グルメ第4弾はちゃんこ黒潮です。

寒い時期になると鍋たべたくなりますよね。そこで今回はちゃんこ鍋に。

ちゃんこ黒潮は神楽坂の毘沙門天の脇にあります。飯田橋駅からは7分くらいでしょうか。

元力士の方がつくってくれるちゃんこ鍋ということで期待大ですね。

まずは外観はこんな感じです。

入口はここの横にあります。中はカウンターの席数席と座敷、テーブル席などがあります。中人数の飲み会とかにはちょうどよさそうです。

もちろんちゃんこは頼みますが、まずは白子を注文

安定のおいしさでした。とりあえず、おなかにいれるにはちょうどいいですね。日本酒にも合います

つぎは、名物のかつおのたたきを

ねぎまみれで、肝心のかつおがみえませんね。さっぱりしていてとてもおいしかったです。ここまでねぎが必要なのかは謎ですが、、

続いて、ついにちゃんこを注文

ボリューミーですね。やさいたっぷりでおいしかったです。おなかいっぱいになってしまいました。

寒い時期にはうれしいちゃんこ鍋の黒潮にいってきました。

ちゃんこの量はかなり多かったですが、おいしくいただきました。

最後帰る時は相撲の番付表をお土産にもらいました。番付表とかなかなかみる機会ないので、地味にうれしかったです。

さて今回の総評

味 ★★
雰囲気 ★
値段 ★★
おひとり様 ★★
デート ★
飲み会 ★★★